婚活最新事情。いま旬な婚活場所は合コン?!

9f50d69c07a1166c1c70b08e5fc056e7_m

2015年婚活最新事情みんなどこでであっているの?

2014年アベノミクス効果もあり景気も上向いてきたようですが、
まだまだ庶民のふところまでは暖かくないようです。

ひところは、部屋デート、部屋飲みなど、なるべくお金を使わない出会いが流行っていましたが、最近の婚活事情はどのようになっているのでしょうか?

20代から30代の女性600人を対象にインターネットで行われたアンケート「婚活女性の実態調査」を元に最新の婚活事情を探ります。

ずばり、あなたは婚活していますか?!

はい・・・16.5%
いいえ・・83.5%

調査ではまず、現在婚活をしているかどうかと尋ねたところ、「はい(16.5%)」「いいえ(83.5%)」と、6人に1人が婚活中であることが分かりました。

6人に1人ということは少ないように見えますが、
合コンに参加する女性の1人は必ず婚活中だということですね。

「いいえ」と回答した方も、婚活に全く興味は無いという方は、もっと少ないと思われます。

どのような婚活をしていますか?!

続いて、いま行っている婚活内容について聞きました。

1位 「合コンに参加(42.7%)」
2位 「婚活パーティーに参加(36.4%)」
3位 「結婚相談所・婚活サイトに登録(33.6%)」

意外なのは、職場での出会いを探している人が少なかったことです。

一昔前は、職場恋愛が出会いの主流でしたが、

派遣・正社員などの職種が多様化してきたこと
若年層の低所得化
職場環境の悪化
などで、もはや職場で出会いを見つけるということは選択肢としてありえないということなんでしょう。

その代わり、職場以外で出会いを見つける方が多いようです。

1位の合コンは現在の出会いの場としては、最もメジャーで、友達からの紹介で出会いを見つけたと言う方が多いようです。

2位の「婚活パーティ」も今、一番熱い、婚活の出会いの場です。
特に20代の女性の参加率が非常に高く、みなさん積極的に活用しています。

3位の婚活サイトの利用も非常に有望な豊富です。
最近は無料でマッチング診断、婚活適正診断ができるサイトもあります。
自分が気づいていない自分を気付かせてくれるので是非利用されてください。

年代別の婚活事情

年代別の婚活状況は次のとおりです。

20代後半の女性・・・「街コンの参加(38.1%)」
30代後半の女性は、「合コンの参加(53.3%)」「結婚相談所・婚活サイトに登録(46.7%)」「婚活パーティーに参加(43.3%)」

年齢とともに出会いの場を増やし積極的に活動しています。

みなさん、理想のパートナーを探すために積極的に婚活を行っているようです。

婚活をするために、一番大切なのは行動力に付きます。

日常生活の殻を破り、自ら出会いを求めることで、いろいろな選択肢が増えてきます。

 

 

みなさまのクリックがたくさんの方を幸せにしております。
是非、クリックをお願いたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

婚活アドバイス・婚活応援 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ